マンション売却体験談 | 手数料はこれだけかかりました

私がマンションを売る時に払った売却手数料

私自身は1,880万円でマンションの売却が成立しました。この時、支払った手数料は

1,880万円の3.15%分+63,000円=655,200円

です。手数料は担当業者が値引きNGだったところでしたので、上限きっちりお支払いしました。

けれども、本当に良い対応をしてくれたので、お金の部分では得られない満足度が大きかったです。マンションは売りに出しても、いつ売れるか見通しが立ちづらく、不安でいっぱいだったのですが、マメに連絡もいただけましたし、引き渡しのスケジュールに関して、私の都合で契約よりも少し先になるように希望を出していたのですが、その提案も無事通してくださったので、本当に感謝しています。

このように、手数料の値引きにばかりこだわらず、しっかりと売却成立に向けて働きかけてくれる業者との出会いが一番重要だと考えます。

良い業者を見つけるためには?

マンションの売却は初めての経験でしたから、どこの業者に依頼をすれば良いかまったくわからなかったので、ネットで一括査定見積もりを出し、とにかくたくさんの業者とコンタクトを取りました。

一括査定サイトもたくさんあり、最初は迷いましたが、私はイエイというサイトを利用しました。ここを選んだ理由は参加業者が700社と非常に多く、また東急リバブルや三菱地所というような超大手から中小企業まで参加しているので、はじめの一歩には最適だと思ったからです。

依頼メールをしてみると、本当に業者の個性がわかります。残念ながらしつこい営業をしてくる業者もありましたが、そのような対応をしてくる業者には依頼する気も起きません。

けれども、逆に気持ちの良い対応をしてくれ、また素人なりの疑問にも懇切丁寧に回答してくれる業者と出会えたので、情報の精査には良い方法だったと思います。